Twitter
最近の写メ
PS3トロフィー
ブログ内記事検索
ユーザータグ一覧
楽天
タグ

ゲーム イベント カプコン スクエニ モンハン 体験会 フィギュア イーカプコン 新宿 プレコミュ 幕張メッセ キングダムハーツ バイオハザード 映画 コラボ ドラゴンズドグマ PLAYARTS改 カプコンバー グッズ PS3 ニコニコ超会議 試写会 一番くじ レビュー PLAYARTS コナミ メタルギア ARTNIA ニュース ガンホー セガ 渋谷 フォーメーションアーツ コンサート レイトン教授vs逆転裁判 パペッティア ライブ 仮面ライダー TGS アニメ FF14 逆転裁判 音楽 2012 カフェ グルメ VITA FF 食玩 お取り寄せ FLOER YUI Twitter au 当選 トゥームレイダー ニコニコ生放送 ソニー モンハンフェスタ ジャンプ ジャンプフェスタ ミリアサ エクストルーパーズ アメザリ SCE LRFF コンセプトバー 中川翔子 しょこたん コラボ商品 バンナム 討鬼伝 セブンイレブン Webラジオ コーエーテクモ 戦国BASARA スターバックス キャンペーン 逆転裁判5 TDR 真・女神転生IV アトラス お台場 ゴッドイーター ダークアリズン Raychell コーヒー 米米クラブ 閃乱カグラ マーベラスAQL にゅうにゅうラーメン 秋葉原 ラーメン 展示 アイルー ケンタッキー 先行販売 大神 フリーダムウォーズ 3DS モンスターハンター 期間限定 発表会 ジョジョ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ観てきた「ジャンプスーパーアニメツアー/かぐや姫の物語」

最近はあまり何かとやる気も起きないのですが…
11月に行ってきたイベントを2つまとめて。


■ジャンプスーパーアニメツアー 2013(JSAT’13)
http://www.jumpfesta.com/anime/index.html
IMG_4246.jpg

ジャンプに掲載されている作品をアニメ化した映像を上映する今イベント。
前回の開催は2010年だということなので、3年ぶりの開催です。

ジャンプスーパーアニメツアーといえば、思い出すのは…
きまぐれオレンジ★ロードのパイロット版。
テレビアニメ化する前のバージョンで声優さんも違ってました…( ゚д゚)トオイメ

とまあ、そんな昔話は…ソレハ\(・д\)(/д・)/オイトイテ


今回、上映されたのは

・斉木楠雄のΨ難
・暗殺教室
・ニセコイ
・ハイキュー
・NARUTO -ナルト- 疾風伝
・黒子のバスケ


・斉木楠雄のΨ難
場内アナウンスと注意事項でした。
各キャラクターを使って注意事項の確認がありました。
各キャラの持ち味活かして上手いこと説明してましたねw
特に携帯の電源はオッフには笑ったw
あと斉木楠雄は各作品のアナウンスも上映前に行ってました


・暗殺教室
15分x2話のオリジナルのアニメ。ストーリーは京都修学旅行編。
原作読んでる人は知ってると思うが、前半は高校生に拉致られる回、後半は暗殺者レッドアイ編。

前半はシリアス回で後半はかなりのギャグ回w
どちらもいいところでボケとツッコミが入るのでこの作品は面白い。

殺せんせーの声はイメージよりも、ちょっと低いかなー。
でも、ボケたり照れたりする時のテンションはいい感じですw
このままアニメ化して放送して欲しい。


・NARUTO -ナルト- 疾風伝
完全オリジナルのストーリー。
まあ、番外編というかギャグ回w

簡単に言うと「イタチがサスケに完全な目玉焼きを作る」ってだけのお話w
登場シーンからずっと、会場中の笑いをさらってましたw
イタチ兄さんがとてもいいキャラですw

ラストはちゃんとストーリーによせて占めてあるのが素晴らしい。


・ニセコイ
http://www.nisekoi.jp/
声優発表のPVです。
主要キャラが出演して橘万里花の声優発表という形のアニメだが、クオリティ高かった。
1月からテレビ放送するみたいですが、シャフトらしいので期待できます。


・ハイキュー
http://www.j-haikyu.com/
こちらも4月からアニメ化するためのPV。
本当に短かった。会場からは黄色い声が飛んでいたのが印象的。
黒子の次はこのアニメも人気出るんじゃない?


・黒子のバスケ
ようやく犯人も見つかって関係各社はひとまずホッとしているのでは。
当時は当然捕まってなかったので会場への入場に関してはかなり厳しくチェックされました。飲みかけのお茶まで没収されたよ(;´Д`)

で、アニメの方は
斉木楠雄の紹介でも「みなさん、お待ちかね!」とアナウンスされたように多くの女性が黒子ファンなのでしょう。
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と黄色い歓声がwww

ストーリーはアニメ本編ではカットされた原作の補習テストのお話。
部活にテスト話は定番ですねw
補習に備えて合宿するぞ!という回


会場の外では週刊少年ジャンプ、Vジャンプなどのジャンプ系マンガの作家陣のサインがズラーっとありました。かなり壮観でした。※撮影禁止でした

IMAG1210.jpg
その他に黒子のバスケの各キャラクターの身長に合わせたユニフォームが展示

IMAG1208.jpg


まあ、特別にすごかった訳でもなく、どうという感じではなかったですがここでしか見れない内容だということでそれなりに楽しめました。
あとでDVDで販売とかしそうだけどもw

IMG_4247.jpg
もらったチラシなどなど


続きを読む

スポンサーサイト
THEME:アニメ | GENRE:映画 | TAGS:

試写会「インポッシブル」

先日、映画「インポッシブル」の試写会に行ってきたので感想です。

impossible.jpg

映画「インポッシブル」はスターウォーズのオビ=ワン・ケノービ役のユアン・マクレガーとキングコングやザ・リングで知られるナオミ・ワッツが出演したスペインの映画です。

物語は2004年のスマトラ沖地震で津波に遭遇したある家族の物語です。
これは実在する家族の話でその全てが脚色なしで描かれています。
(とは言え、ドキュメンタリー映画ではありません)

スマトラ沖地震とは…

2004年スマトラ島沖地震は、2004年12月26日、インドネシア西部時間07時58分53秒にインドネシア西部、スマトラ島北西沖のインド洋で発生したマグニチュード9.1の地震である。
死者・行方不明者は合計で227,898人。
この地震の被害はほとんどが津波による被害で2005年12月6日現在、日本人は40人の死亡が確認されているそうです。

ウィキペディアより抜粋

この映画でも津波のシーンがとても迫力のある映像で描かれ、それがとても衝撃的で東日本大震災を思い起こされました。
だからこそ、多くの人に見てもらいたいとは思います。

映画はナオミ・ワッツとユアン・マクレガー演じる夫婦が3人の息子たちを連れクリスマス近くにタイへ旅行へくるところから始まります。
ごくごく平凡で(富裕層ではあるが)幸せな家族です。
特別なことではない幸せにリゾートを過ごす日々。だからこそ、これから起こる悲惨な状況が予知され、落差が激しいです。

突如として起こった津波によりバラバラになる家族。
長男と母親、父親と2人の息子に別れてしまいお互いの安否も分からないままの状況。
だが、必ず再び出会える事を心から信じて懸命に生きていきます。

痛々しいのは災害に遭われた人たちをしっかりと描いていることです。
リゾート地であることで多くの人が水着姿だったり軽装のまま被害に遭い過ごさなかればいけない。
ようやく病院に連れて行かれてもほぼ野戦病院化していて廊下や倉庫にまで溢れかえる人々。あちらこちらで人々が救いの手を求めています。

見終わったあと、この映画の主役は一家の長男であり、長男の成長の証でもあると思いました。
物語序盤ではまだまだ幼さがあり頼りない子供だけど、とんでもない状況に置かれ一気にしっかりとしたお兄ちゃんに成長していきました。

クライマックスでは本当に奇跡のような出来事が起こりますが、これも真実のようです。
本当に奇跡的で脚本なんじゃないの?と疑ってしまいたくなるぐらいの奇跡が起こります。

今回、上映中に3度は泣いてしまいました。(多分初めてだと思う)
家族の愛情の深さ、生きようとする力強さ、人々の優しさ、色々な思いを再認識し改めて考えさせられる映画です。
物語そのもの自体は淡々と描かれているところが多いです、だからこそ真実味があり、訴えかける所があるんだと思いました。

この映画は「あそこがダメだよなー」とか「嘘くせぇ」とか斜に構えたり批判をするよりも
「もし自分が被害にあってしまったら?」という思いを持って見てもらいたい映画です。

あのメタルギアシリーズの小島監督も絶賛しています。
→フェイスブック
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=201034813377210&set=a.171005386380153.38781.158813744265984&type=3&theater


楽しむエンターテイメント映画も大好きですが、たまにはこういう映画もいいですね。
それでは。



予告編




実際のスマトラ沖大地震 津波到達の瞬間 ※閲覧注意

THEME:映画感想 | GENRE:映画 | TAGS:

トム・クルーズ「アウトロー」ジャパン・プレミア

1/9(水)に東京国際フォーラムで行われた
2.1公開予定のトム・クルーズ主演映画「アウトロー」のジャパン・プレミアに参加してきました。
DSC_5022_convert_20130110130400.jpg
トム・クルーズ大喜び!「アウトロー」ジャパンプレミアに2700人結集(映画.com)
トム・クルーズ上機嫌 主演作ジャパンプレミアで3200人に投げキッス ニュース-ORICON STYLE-

アウトロー
イギリスの作家リー・チャイルド原作のハードボイルド小説「ジャック・リーチャー・シリーズ」を映画化したアクション大作。
街から街をさすらう元軍の秘密捜査官だった男が­、たった一人で悪に鉄拳を食らわすさまを描き出す。
『ミッション:インポッシブル』シリーズなどでおなじみのトム・クルーズが孤高の主人公を熱演し、『タイタンの逆襲』の­ロザムンド・パイクらが共演。
世界一の無法者が仕掛ける一世一代の大勝負の行方に目がくぎ付け。
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン


この小説を全く知らなかったのですが、とにかく主人公のジャック・リーチャーがとんでもないスーパーマン。
もう本当に何やっても完璧超人でしたww
あまりにも完璧すぎて周りがほとんどついていけてませんw

どうやらシリーズ化されていていくつか出ているとのことでこのままこの映画もシリーズ化を目指しているんでしょうね。
しきりにミッションインポッシブルに続くトム・クルーズの新シリーズ!って押してましたし。

まずは会場の広場でレッドカーペットイベントがあり、こちらに多くの報道陣と芸能人、レポーターが集まってました。
運良くこちらのレッドカーペットには入れたファンはトムや監督のクリストファー・マッカリー、ロザムンド・パイクなどと撮影やサインをしてもらってました。
特にトム・クルーズは一番初めに来て一番最後までファンサービスをしていました。
さすが親日家でファンを大事にするトム!!いい人だー!

予定より30分押しのレッドカーペットイベントが終わると、会場のステージが暗転。
スモークと七色の光の中、劇中に登場する「1970年型シボレー・シェベルSS」と一緒にトム・クルーズ、クリストファー監督、ロザムンド・パイクが登場。
場内が歓声と拍手に包まれました。
とにかくカッコイイ!ロザムンド・パイクもセクシーな衣装で超キレイ。
トムの通訳は字幕も担当した戸田奈津子先生!時々、ん?と思うような同時通訳してましたw

司会のクリス・ペプラーの質問に3人とも真摯に真面目に答えていたのが印象的。
映画の見所は?という質問には
「この映画はCGを使ってない。アクションシーンもカースタントも本当にやっています」と力強いコメントをしてました。
幾つかのインタビューとフォトセッションが終わると3人が退場して映画がはじまりました

映画の内容に触れつつ感想を書きますので、この先は見に行く予定の人は見ないほうがいいかもしれませんw

続きを読む

THEME:映画感想 | GENRE:映画 | TAGS:

2012年をふりかえる【イベント編】

2012年参加したイベントがかなり多かったので、ちょっと別の記事に…

【イベント】
今年はゲーム系イベントに多く参加させていただきました。各企業のみなさまありがとうございました

・1/7 ラビリンスの彼方 体験会@六本木
DSC_3130.jpg
KONAMIさんにおじゃまして3DSソフトの先行体験会に参加させてもらいましたー。
結局ソフト買わなかったな…ごめんなさい(m´・ω・`)m

天野喜孝原画展…いわゆる販売会ですね。適当にスタッフあしらって見てましたが迫力ありました。
タツノコアニメにも関わってたの知らなかった(;´Д`)

・1/20 バイオハザード プレミアムパーティ@Shibuya O-EAST
DSC_3227.jpg
3DSソフトのバイオハザード リベレーションズの完成披露と15周年記念パーティーに参加。
バイオといえば、この人!ってぐらいの超絶プレイヤーの鈴木史朗さんもゲスト来てて面白かった。
2012年のバイオの展開もいち早く知れたのでかなり興奮した記憶がw

・1/29 逆転裁判10周年記念 特別法廷@浜松町 メルパルクホール
DSC_3312.jpg
実は逆転シリーズ気にはなってたけどこの時点では未プレイだったw
とにかく予想以上に女性人気高くて驚いた。グッズはほとんど完売、入場も大混雑といろいろ驚かされた。
この日に初めて逆転裁判5の発表もありましたねー

・3/18 モンスターハンター3(トライ)G春期講習’12@新宿
DSC_3467.jpgDSC_3491.jpg
モンハン部のイベントに2度目の参加。3DSはネット非対応なのでなかなか他人と狩りに出ることがないので楽しめました。ザ・たっちのお二人にも会えましたしw

続きを読む

THEME:年末年始のご挨拶 | GENRE:ブログ | TAGS:

ブログ開設。まずは2012年をふりかえる

ブログを開設する!ブログ作る!と宣言して、はや何ヶ月…
なんとか年内には設置することができたw
まだ思い描いてるものには、ちょっと遠いけどとりあえずはこれで行こうと思う。
徐々に手直しして、アップデートしていきます

まずは、年内最後なので2012年にあったことを思い出そうと思う。

【音楽】
今年はプリプリの再結成の1年だった気がする。

・3/20 ALL THAT LOVE(プリンセスプリンセス、TM NETWORK、米米CLUB)@幕張メッセ国際展示場
ALL THAT LOVE
セトリ→http://setlist-live.com/%E7%B1%B3%E7%B1%B3club/440.html
目的はプリプリの再結成とTM!ツレは米米ファンなので結果、全部が目的にw
80年代~90年代前半が青春時代な人にはたまらないライブだった

・5/13 L'Arc~en~Ciel「L'Arc-en-Ciel 20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL」@日産スタジアム
セトリ→http://setlist-live.com/lrrc-en-ciel/848.html
ひさびさのラルクのライブ。やはり圧巻

・8/3~8/5 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012@ひたちなか市国営ひたち海浜公園
DSC_4265.jpg
毎年恒例のRIJ!今年で12年目(x3日間)の参加。
初めて見たバンドの中ではMAN WITH A MISSIONが頭ひとつ抜き出ていた!

・11/15 宇宙まお「ワンダーポップ」発売記念ライブ@SHIBUYA BOXX
無料で招待されたライブ。前からよくジャパンカウントダウン見てるとCM流れてきていたので知っていたので気にはなっていた。「ロックの神様」が結構俺の好みだったので行ってみたけど、思ったよりも良かった。
「あの子がすき」もCMで聞くよりいいなー。これはもっと知られて欲しいかも。
ただ、はこが小さいのでとにかく混んでてライブ見るのが大変でした…満員電車の中みたいだったのが残念

・11/23 PRINCESSPRINCESS(プリンセスプリンセス) TOUR2012~再会~@日本武道館
セトリ→http://setlist-live.com/princess-princess/1958.html
とにかく感動。スゴイ良かった!ちょっと泣いてしまってたw
復興支援のための再結成なので活動は2012年限定だったけど、もっともっと見たくなるなー。


続きを読む

THEME:年末年始のご挨拶 | GENRE:ブログ | TAGS:
プロフィール

シータ

Author:シータ

タグランキング
ツリータグ
最新トラックバック
モンハン関連
QRコード
QR
イーカプコン
モンスターハンター4 イーカプコンバナー
ダンジョンズ&ドラゴンズ(R) -ミスタラ英雄戦記- イーカプコンバナー
逆転裁判5 イーカプコンバナー
バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション  バナー
ヱヴァンゲリヲンストア
TSUTAYA
モンハン部
モンスターハンター4 イーカプコンバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。