Twitter
最近の写メ
PS3トロフィー
ブログ内記事検索
ユーザータグ一覧
楽天
タグ

ゲーム イベント カプコン スクエニ モンハン 体験会 フィギュア イーカプコン 新宿 プレコミュ 幕張メッセ キングダムハーツ バイオハザード 映画 コラボ ドラゴンズドグマ PLAYARTS改 カプコンバー グッズ PS3 ニコニコ超会議 試写会 一番くじ レビュー PLAYARTS コナミ メタルギア ARTNIA ニュース ガンホー セガ 渋谷 フォーメーションアーツ コンサート レイトン教授vs逆転裁判 パペッティア ライブ 仮面ライダー TGS アニメ FF14 逆転裁判 音楽 2012 カフェ グルメ VITA FF 食玩 お取り寄せ FLOER YUI Twitter au 当選 トゥームレイダー ニコニコ生放送 ソニー モンハンフェスタ ジャンプ ジャンプフェスタ ミリアサ エクストルーパーズ アメザリ SCE LRFF コンセプトバー 中川翔子 しょこたん コラボ商品 バンナム 討鬼伝 セブンイレブン Webラジオ コーエーテクモ 戦国BASARA スターバックス キャンペーン 逆転裁判5 TDR 真・女神転生IV アトラス お台場 ゴッドイーター ダークアリズン Raychell コーヒー 米米クラブ 閃乱カグラ マーベラスAQL にゅうにゅうラーメン 秋葉原 ラーメン 展示 アイルー ケンタッキー 先行販売 大神 フリーダムウォーズ 3DS モンスターハンター 期間限定 発表会 ジョジョ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パペッティアをプレイ

SCEから発売されたPS3ソフト
「パペッティア」
をクリアしたので感想を。

以前にプレコミュの体験会に参加していたのでどんな内容かは知っていて気になっていたのだが、発売当日に買わずにいると後日、楽天にて安くなっていてたので購入。

※以前の体験会の様子はこちら
~『パペッティア』制作スタジオ潜入ツアー~に参加してきた

IMG_4107.jpg
ゲームの内容は横スクロールアクション。
マリオとかソニックとか昔からある定番のアクションゲームですね。

とは言え、強制スクロールではないのである程度戻ることもできます。
また、横スクロールだけではなく縦スクロールの場面もあったりします。

パペッティアで特徴的なのは魔法劇場と呼ばれる劇場型のストーリー
本当に舞台を見ているような感覚の物語が展開されます。

物語の所々で舞台を使ったネタが随所に挿入されています。
そう、この物語はとてもおもしろいコメディなのです。

今作のディレクターはギャビン・ムーアさんという外国人の方なのでコメディ要素はモンティ・パイソン的な感じ。
日本で言えばドリフ(特に8時だよ!全員集合)的なバラエティを連想してもらえば分かりやすいかも。

とにかくストーリーが賑やか。
ステージの至る所で小ネタも挟まれ、ナレーションの藤原啓治さんとアシストキャラのピカリナの掛け合いがずっとあり、飽きさせません。
ついつい、アクションよりもステージギミックや後ろの小芝居に目がいってしまいますw


カリバスという魔法の巨大なハサミを使いステージを進むのですが、ハサミで切るという事にこだわったらしくこれが本当に気持ち良いアクション。
チョキチョキチョキというサウンドと共に心地よくクウタロウが進んでいきます。

難易度は、ほどほどな難易度。やりこみ要素もタップリあるので、やり込んだりすれば難易度はあがるし、普通にプレイすればそれほど難しくも感じないのでクリアまですんなり行けると思う。
基本的には1人プレイなのだが、アシストキャラがいるので2Pプレイもできます。
2Pプレイにすると難易度がグッと下がるので、アクション苦手な人や小さな子どもたちでも楽しめそう。


パペッティアの主人公はパッケージにある子供のクウタロウ。
・・・なのだが、この頭をしているのは物語の導入部分だけですw
そのほとんどが100種類近くあるヘッドと呼ばれるアタマのパーツを変えて進んでいきます。
ヘッドの種類による基本アクションに変更はないけど、特定箇所でヘッドアクションと呼ばれるアクションをするとボーナスステージに行ったり、ステージギミックで楽に進行できたりとさまざまな仕掛けが用意されています。

ステージは全7章x各3幕からなる21ステージなのですが、ある程度細かいチェックポイントがあるので、いつでもステージの途中でやめることができます。

トロフィーは1周クリアした時点で50%程度集められました。
クリア時間はのんびりとプレイして15時間ぐらい。

各ステージをクリアすると表示されるコレクションのコーナーにも小ネタがいっぱい

IMG_4106.jpg
こんな感じでヘッドの舞台上での設定も解説してくれます。
これも読んでいて飽きません。


とにかくこのゲームは面白い!
ストーリー、アクション、ステージ、難易度ちょうどいい感じです。
ゲーマーならやるべきゲームの1つだと思う。
それは言い過ぎとしてもアクションゲーム好きなら、プレイすべきです( ´∀`)bグッ!

発売時期や宣伝方法があまり上手く行かなかったのか
売り上げ的にはパッとしてない感じですが、もっと評価されるべきゲームだと思います。

世界中で発売されて、その国独自の言語の吹き替えもしているという力の入れようなのでもっともっと評価されて欲しいというのが個人的な感想です。


IMG_4109.jpg
初回特典でクウタロウとピカリナのストラップフィギュアが付いてきました。
精巧によく出来ていてかわいらしい

IMG_4110.jpg
大きさは小さめです。


魔法劇場という舞台なのでクウタロウ以外の物語もできるし、面白い設定だと思います。
ぜひぜひ、次作も出て欲しいゲームでした。

それでは。


※パペッティアに関わった会社のブログを読んでみると更に面白いかもしれません
娯ログ(β) : パペッティア
http://goshow.golog.jp/archives/52045146.html

続きを読む

スポンサーサイト
THEME:レビュー・感想 | GENRE:ゲーム | TAGS:

TOMBRAIDER(トゥームレイダー)をプレイ

スクウェア・エニックスの海外タイトル専用レーベル「SQUARE ENIX EXTREME EDGES」から発売された
TOMBRAIDER(トゥームレイダー)
のキャンペーンモードをクリアしたので感想を。

TOMBRAIDER公式サイト
http://www.tombraider.jp/top.html

IMG_3721.jpg
トゥームレイダーと言うとアンジョリーナ・ジョリー主演の映画のイメージですよね。

tomb-raider-b.jpg
こんなのとか。

12681631464b96a24a3b3af_import.jpg
こんなのとかw

003_20130616130332.jpg
今回の主人公ララクロフトは若くなり、随分とかわいらしい感じにはなりました。

Lara2-thumb.jpg
似てる要素はいくつかありますが、随分と違いますねw

080323_tra.jpeg
巨乳でおさげ的なヘアスタイルは一緒w


プレイした感想は、面白かったです。どんなゲームかと言えばアンチャーテッドですw
映画的ストーリーに謎解きパズルとアクション、銃撃戦、時折挟まれるQTE。

アンチャーテッドよりグラフィックはかなりキレイ。ここいら辺はスクエニらしいこだわった感じw
QTEはストレスなくスムーズに挿入されます。
だけど、ちょっと頻度が多すぎるかな。
ムービーをボーっと見てたらいきなり来てエッ?ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿エッ?ってなるw

アンチャーテッドよりも操作性はよい感じ。
あとアクションしてる時のキャラクターの動きがかなり滑らか。
敵の数はアンチャーテッドよりも少なめなのでノーマルでやってもサクサク進めます。
当然パズルなどの謎解きをしている間は敵が出てこないのでゆっくりと考えられます。
武器の弾数は不足しがちなのかと思ったら、逆にかなりあまるのでドンドン撃って構いませんw

ストーリーは卑弥呼の伝説を調査するために日本に来たララ一行がドラゴントライアングルという謎の地域に着くと嵐にあい難破します。無事に目的の島に漂着するもそこには既に以前に到着した謎の集団がいて…
と言った具合にトレジャーハントとサバイバル、仲間の救出、島からの脱出を行います。

卑弥呼の伝説って謎の邪馬台国のことなんですが、鎧武者が出たり、壁画が浮世絵だったり、仏像や寺院があったりと時代設定はめちゃくちゃですw
オニと呼ばれる者達が武士の格好をしていたり、卑弥呼が結髪だったり何千年も生きてたりとツッコミどころ満載です。
西洋から見た不思議な国ニッポン!って所なんでしょうねw


キャンペーンをクリアした後は残っているトレジャーやトゥームの謎解きにもチャレンジできますが、基本的にはクリア後はほぼやることがありません。

トロフィーも集めるにはストーリーを周回しないといけない。
特にNPCとの会話を全部見ろとかはストーリー上でしかできないし、◯人をKillしろと言うのはクリア後にほとんど敵が出てこないのでちょっと厳しい。
後オンラインプレイのトロフィーもあるのでなかなかプラチナを取るのはキツイと思いますね。

なので、面白くはあったけど、もう少しやりこみ要素があると良かったかなー(´・ω・`)
クリアまでにはプレイ時間は20時間ぐらいかかったかな。(多分かなり遅い)
アクションゲーム好きにはオススメできると思いますよ。

FF!DQ!ばかりじゃなくてこういう海外の良質なゲームも提供してガンバっているんだから、スクエニ好きには是非プレイしてもらいたいw
もちろんスクエニが制作したわけじゃないし、RPGでもないので…
ちょっと…(´ε`;)ウーン……ってのは分かる。
ただ、良いゲームで海外で評価も高いのに、売上には満足していないようなのでこれもお布施だと思えばwww


IMG_3723.jpg
ちなみにスクエニのオンラインショップ「e-STORE」で購入すると、
e-STORE限定予約特典:トゥームレイダー アートブック
が特典でついてきました。※現在は予定数に達したため終了

IMG_3724.jpg
ゲームをするとアンロックされるエクストラコンテンツのアートギャラリーのいくつかが掲載された小冊子になっています。

トゥームレイダーとしては10作目になる今作、ガラッと方向転換をしましたが
今後も続いて欲しいタイトルです。




続きを読む

THEME:レビュー・感想 | GENRE:ゲーム | TAGS:

仮面ライダー バトライド・ウォーをプレイ

ライダーファンからは「待ってました!」という声が多かったバンダイから出てるPS3ソフト
仮面ライダー バトライドウォー
クロニクルモード(キャンペーンモード)をクリアしたので感想を。

IMG_3555.jpg
どんなゲームかというと平成ライダーでプレイする無双やBASARA系ゲームですね。
ワンサカ出てくる敵をバッタバッタと吹っ飛ばすアクションゲーム。

買ったのは当然「プレミアムTVサウンドエディション
そりゃ、主題歌とかがBGMで使えるのなら迷わずこちら選ぶでしょうw
…というか、通常版ってBGMってどうなってんだ?

プレイした結論から言うとゲームとしてみた時にかなりひどい出来。
いくつかあげると…

敵がほぼ棒立ちなこと多い
ワラワラとよっては来るけど大半の敵はウロウロしてるだけw
攻略の難易度が★1つの場合は特に顕著に見られる。

バイクがピーキー
当然、バイクに乗れて移動できるんだがこの操作性がかなりピーキー。
ボタン一発でスライドターンやドリフトできるのはいいんだが、かなり慣れが必要。
あと敵にぶつかったらちゃんと派手に吹き飛んで欲しかった。
基本、バイクは移動用のみの用途です。

マップがかなり使い回し
各ライダー用に用意されてるわけではなく、数種類しかない。
無双系は仕方ないけど、もう数種類用意できなかったんですかね。
しかも極狭マップとかあってやる気あるんですこれ?(´・ω・`)…ってなった。

サウンドレベルがめちゃめちゃ
これは、設定である程度調整ができるが、それでもセリフやBGMやSEの音が小さかったり大きかったりとバランスめちゃめちゃ、セリフもノイズっぽい感じが入ってたりとかちゃんと録音したの?ってなる。あとほとんどのシーンでBGMがなかったりもする。

難易度が低すぎる
各主役ライダーをアンロックするまでには、「~の目覚め」のミッションをやったのちに、そのライダーのクライマックスの話をモチーフにしたミッションをこなす2ステージ制なのだが、ほぼ難易度は最低の★1つ。
ノーマルではじめたのだが、これイージーじゃないの?ってぐらい楽勝な内容。
やたら難しいのがイイって訳じゃないが、こういうのは徐々に手応えが出ないと飽きるんだよね。
平成ライダー14人x2ステージ…かなりの作業感でしんどかった(´・ω・`)

ボリュームがない
ほとんどのミッションがライダーをアンロックするミッションでオリジナルのミッションは半分以下。

サブライダーがほとんど使えない
お決まりの2号ライダーも出てくることは出てくるんだが、現時点でのプレイアブルキャラはバース(オーズ)、アクセル(W)、メテオ(フォーゼ)、ファングジョーカー(W)、ビースト(ウィザード)のみ。
まあ、今後DLCでアンロックされる可能性もあるけど、G3とかイクサとかダークキバとかスカルとかNEW電王とかゼロノスとかナイトとかギャレンとかギャレンとかギャレンとか…
ゲーム中に出てきてるんだから使えるようにしろや!とヽ(`Д´)ノ

ロードが長い、多い
データインストールしたにも関わらず、それでも長いし多い。

とダメな点をいくつかあげてみました。
だが!

これはライダーのゲームなのです。いわゆるキャラゲーなのです。
多くのことには目をつぶろうw
とにかくライダーになりきってバッタバッタと怪人達をぶっ飛ばせるのは楽しい。

如何にかっこ良くラスト決められるかとかフォームチェンジできるかとかバイクアクションできるかとかはプレイしていて面白い
ボスにとどめ刺す時は必殺技発動するんだが、上手い角度で決まるとテレビみたいでカッコイイ。でも、どうせならムービーのカットインとか欲しかったな。

各ライダーの特徴を細かいところまでよく再現できています
それぞれのフォームのメリット・デメリットまでしっかり再現できてて、無駄に力入れすぎじゃないかと思ったww
ウィザードはまだ絶賛放送中のこともあり、フォローできてない感じもするけどそれでもかなり詰め込んである。

映画版ライダーよろしくガシガシフォームチェンジして戦うのが最高に面白い
オーズはガタキリバ、ラトラーター、サゴーゾなんかのコンボに変身できるんだけど
ガタキリバで大量分身、\スキャニングチャージ/→タトバに戻る→サゴーゾ\スキャニングチャージ/で強制的に引き寄せサゴーゾインパクトとかめちゃ楽しい。
ちゃんと変身時に歌も入るのがツボw\タットバ タトバッ タットッバ/

このゲームはいかにコンボを繋げるかでクリア後の評価が変わってくるんだけど、
コンボに向いてるライダー、向いてないライダーがいます。
ブレイドやウィザード、ディケイド、龍騎あたりは技の始動前が長くてコンボが途切れちゃうかな。

逆にアクセルやバース、キバ、ダブル、響鬼、アギトあたりが楽。
バースはバースバスターで敵を撃ってるだけでガンガン稼げる。
オススメはアギトで、ストームフォームにチェンジして△+○のストームハルバードをグルグル回すだけで1000とか2000とか平気でいくw


プレミアムTVサウンドエディションだと、超必殺技ゲージが溜まったあと、最強フォームへの変身時にBGMが変化して、一番盛り上がる楽曲になります。
これ聞いてると超テンションあがる↑
ちなみに最強フォームのままバイク乗って移動するとゲージが無くなっても変身が解けないのでずっとサビが聞けます。
まあ、ほぼサビしかないのでリピートになってしまいますがw

ストーリーは途中紙芝居だったけど、全編フルボイスにして欲しかったかな。

※プレイアブルのライダーを全部解説しようと思ったけどすげー長くなりそうなので省略w

オススメキャラはゲーム的には響鬼、アギト、ダブル。あたり
ライダー好きにはカブト、オーズ、ブレイド、ファイズかな。
(いや、ライダー好きは自分の推しライダーですよね)

とまあ、ライダーファンなら買ってもいいと思いますが全体的なデキはかなり低く、対象年齢どこ目指しんてんの?ってぐらい色んな所でブレブレな具合。
今後のDLCで誰が出てくるかは楽しみではあります。

バンダイが以前に出した聖闘士星矢戦記の方が全体的なできは上な気がします。
(あっちは声優がOVA版なのがかなりマイナスでしたが)
次回作に期待!かなー。

ただ、聖闘士星矢戦記も次回作出てないのでライダーもこれでおしまいかな…
無双シリーズのコーエーかカプコンのBASARAチームに手伝ってもらったほうがいいんじゃないか?w
昭和ライダー版やスーパー戦隊、ウルトラマンあたりで作ってくれないかねーw

IMG_3556.jpg
ちなみに前日に発売していたKAMEN RIDER GIRLSの新曲に経験値UPスキルが発動するオールドラゴンフィギュアのDLCがついてくるということで買っておきました。
これがかなり役に立ち、結局スキルの1枠はこいつで埋まってますw

この曲はバトライドウォーの挿入歌にもなっていて、曲自体もわりといいですよ。
歌唱力は(´ε`;)ウーン……ですがw
PVのウィザードもかっこいいです。

続きを読む

THEME:レビュー・感想 | GENRE:ゲーム | TAGS:
プロフィール

シータ

Author:シータ

タグランキング
ツリータグ
最新トラックバック
モンハン関連
QRコード
QR
イーカプコン
モンスターハンター4 イーカプコンバナー
ダンジョンズ&ドラゴンズ(R) -ミスタラ英雄戦記- イーカプコンバナー
逆転裁判5 イーカプコンバナー
バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション  バナー
ヱヴァンゲリヲンストア
TSUTAYA
モンハン部
モンスターハンター4 イーカプコンバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。